テーマ:デイサービス

介護職員として思うこと

デイサービス職員が利用者対して思う事 ご利用者様は、あくまでも「お客様」です。料金を払ってわざわざデイサービスに通って頂いているのですから、ご自宅に居る時よりは楽しみを求めて利用されたいと思っていらっしゃいます。(ご利用者様は口に出して言わないだけです) 入浴介助しているから、機能訓練をしているから・・・それだけで十分だろう~と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グループホームとデイサービス

介護業界人手不足だけど誰でも採用とはいかない。新年1月よりグループホームからデイサービスへ移動され利用者の前で帰りの際今日は楽しかったといって頂けるよう私は頑張ります。と挨拶した中年介護君が今潰れようとしている。2日間無断欠勤。してもう一日連絡がなかったら自宅へ行こうと思った病気か自殺か心配だった。3日で連絡があったというより前の所属管…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

介護施設を考えるとき

高齢になっても元気に暮らしている人、同居家族がいる場合は良かろう。しかし、何の前触れもなく突然の転倒骨折で手術2ヶ月の入院で一気に環境が変わったご本人様。変化のない入院生活、ベットから離れるときはリハビリもしくは術後はリハビリ病院へ転院そこでリハビリをしながら回復を図る。もちろん、もう100%の回復は見込めず70%が最高回復となる。もう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

介護はチームワーク

去年までチームワークは良かったと思います。しかし一人のモンスター介護士の流れに沿って行えば良いということです。いろいろありました、利用者を自分の都合のいいように誘導していく。できなければ嫌味を平気で言う。また同じことをやっていても自分の失敗はさておき他の失敗なら追及の手は緩めない管理者であろうと。そんな介護士が退職して新規に女性介護パー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新規一転今年もやります

改革の年去年は自分にとってショックなことがありブログなんて心の余裕がなかった自分が入社したころは元気でダメ出しを多く頂いた利用者様が相次いで亡くなったり他の特養に移ったり寂しいことばかり。年齢を考えたら仕方がない事と思いつつ自分を責める。長い先の楽しみより今、&今日、一日がどうだったかを重視したい。今日一日楽しかったか、良いサービス提供…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more