テーマ:介護

気候も良くなり

春の嵐も過ぎ去り穏やかな気候になり外出レクなど企画が立てやすくなった。 桜の花見、随分行った。 近くに名所があるのがありがたい。 利用者様も今どのような季節、何が話題になっているか知っている。 最低限の情報は提供しなければと思う。 私自身、嫌というほど子供の頃から行ったことのある場所でも 利用者様にとっては初めての場所。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

利用者の転倒リスク

利用者様が来所してウエルカムドリンク&バイタルで始まる順番にそって 入浴、機能訓練へと流れていく。 その間利用者は塗り絵、脳トレプリント、その人に合った過ごし方をする。 その時間中、自ら席を立ちトイレへ行こうとす利用者に対してちょっと待ってと大声でどなるスタッフ。杖を持たずにいこうとする利用者になんで杖をもっていかないと怒る。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気候も良くなったので

春初めごろ北風の影響インフルエンザの予防など外出レクリエーションは控えていた。 3月中旬より季節の行事梅見、見学など徐々に外出の機会が増えていった。 今まで室内でのレクリエーションが中心でしたから利用者様も喜び楽しんで頂けた。 桜の花見も今回ブルーシート持参の本格的企画しかも花見弁当。食事時間が終わり少々の休憩時間の後、本来の時間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

利用者とお別れはこうなんだ

大好きだった利用者のAさん2年ほどの利用期間でしたがしっかりされている女性利用者さん。 元は役職のついた仕事をし定年後も経験を見込まれ第2の職場へその職場も無事定年。 しかし脳梗塞が原因で一人暮らしができなくなり近所だった私の施設へ入所された。 その後2年間のデイサービスを通しての付き合い。 気が合うのか前世でついあっていたのか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

疲れとストレスから

デイで日々の活動の様子を写真に撮り笑顔のいい人。 その瞬間だとかレクの時盛り上がって大笑いしているときや集合写真。 ベストショットを撮るため、笑って~とかチ~ズとかの声をかけながら撮ります。 後で利用者様に小さい声で、あんた、優しい目になりなさい。 少し余裕をなくしていた時に言われた一言 利用者さんも職員の事をよく見ていますね…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年会の2次会で愚痴った方へ

そしてその感謝  「小欲知足」 欲を少なくして足るを知るという仏教の教えであるが、幸せの原則を教えている言葉である。 私達は、足るを知らない所から様々不幸感、苦しみを自ら紡ぎだしている部分がある 幸せとは、環境の良い悪い、お金の多寡ではなく、今ある環境に感謝できるか、足ることを知っているかにかかっている。 今日一日足ることを知り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

我が家の3男犬15歳7ヶ月で天国へ

最初は背中横にデキモノのようなものができていたけどまあまぁという感じでした。 特に病院に行くわけでもなし、自然に任せていたんです。 時々気になるのか足で器用にバタバタ動かしかいていた。 かじりすぎて血が出ているときがありました。 それでも、少し消毒して様子を見ることで次第にとうができ治るのくり返しでした。 朝夕の散歩も催促する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

介護利用者はお客様

デイサービスに通う利用者、介護度1から5の利用者。メンドクサイ人わがままな人、問題老人すべてお客様一人暮らしがままならない人、職員も相手が高齢者、体力的にも劣っているので絶対優越的感がある。職員も問題ありの人もいるが介護でお金を頂く接客と思えばそんな態度も問題ありです。 たとえばデパートに買い物に行き横柄な態度の店員に向かって苦情を言…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レクリエーションの大切さ

遊びの中で一時的にも心が開放されると癒される。遊びを通して関係作りができる。 笑顔で仲良くなるとは、楽しい時間を共有すること、人は楽しいことがあると頑張れます。 生活環境で遊びに視点をあてることも大切である。例えば、離床することについて・・離床は生活におけるオン・ オフであり生活リズムができる。楽しみ(遊び)があると、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

利用者に対する女性職員の接遇

何度も研修を受けても、その時だけ。 もっともらしい報告書。 いざ現場では相変わらず、〇○ちゃん。呼ばわりをする。 確かに認知症で高齢者になると幼児退行する人もいるがでもなんでもチャンは聞きずらい。 親近感を増そうというのであれば辞めてもらいたい。 不穏になって落ち着きがなくなっても言葉による身体拘束モやめてほしい。 私も、今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ケアの原点

某介護業界の先生の引用より ケアの原点は・・・ 言葉が人格をつくる。 言葉は、気持ちに共感していることを伝える手段であり、言葉が届くためには、相手を全身、特に目と耳で感じ取りながら、そこで自分の自然な気持ちを誠実に語ることしかない。それはケアの本質も同じである。 ケアの語源は、Caring Relationship 配慮的人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バスハイク

年に一度恒例のバスハイクを企画している。今回は社会見学名目でお菓子工場見学。 片道1時間30分途中、道の駅によりトイレと買い物予定73~89歳比較的元気な人対象、職員がほぼ車いす利用者につき心配のないよう対応した。 車中は歌やクイズで盛り上がり楽しかった。 残念なのは、最初のトイレ休憩までトイレが間に合わなかった利用者がいたこと職…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

改善という名の手抜き

デイ事業所ができオーナーも利用者獲得の為いろんなサービスを提供して他のケアマネより信頼を受け利用者をこのデイ事業所に託そうと思ったに違いない。 介護保険適用外の心のこもった、おもてなしもその一つ気配り目配り、でもずっと職員が長年いるわけでもない、いつか退職していくが、誰かが引き継いでいかないと、管理者が変わるたびに方針も変わりサービス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サ高住の利用者

外部のケアマネ担当の在宅利用者と同法人のサ高住利用者が半々で曜日によってサ高住の利用者が多い時がある。 問題なのはいつも悩ませられるサ高住利用者。 中にはデイに行くのは嫌と言いながら押し問答、楽しいから行く人もいれば、部屋にいてのんびりした方がいい。 なるほど、入居の契約はあってもデイの利用はセットではないですから。ただ、昼間入居…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

個々の利用者への思い

スタッフ会議での議題で来月の予定イベント他反省気づきなど様々なことが議題に上がれば話し合う のがミーテイングではあるけど、自分の思いを押してくる。こんなイベントでこの程度ではかわいそうこうしてやりたい、楽しませてやりたい、利用者に対してこの家族が行っているのは我慢ならないと意見したり。利用者が困っているから、この用品を購入してとか。確…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

利用者再利用

利用者は通所施設を選ぶときケアマネよりいくつか自宅近くのデイを紹介するが、もちろんその人なりの状態を考え候補を上げ体験利用となる。そのうえで利用者様は決める。その後利用して頂いて, もう開始から2年以上利用が続きました。週3回の透析を受け、ないときデイに通う、だからデイに来た時は前日の透析からくる倦怠感で活動が鈍くなた状態でいる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒヤリハット報告

ヒヤリハット報告の中身ですが、送迎時から利用時間内の出来事全般それから自分自身がヒヤッと感じたこと。 たとえば、朝、利用者宅にお迎えに行った時介助したつもりでも足が滑って転倒しかけた。 これもヒヤリですよね。報告することによって次にお迎えに行く者が注意参考にできる。 何だけど。まったく教訓にならない職員、入社10か月、通称物知り博…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

介護の自主上映会

なんとなく介護の専門学校を出て介護福祉士になった主人公。郊外の小規模介護施設で認知症の高齢者と 関わるうちに本気に向き合うようになっていく物語。 映画を見ながら、このシーンあり得る同じだと思いながら終わってみれば涙が溢れました
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒアリハットが

数か月前からヒアリハットが増えてきた。 ヒアリが出ないことで他の施設に対して胸を張っていたが、どうも、それもできなくなってきた。 やはり転倒が多い。 しかも見守り不十分が多い一人の利用者に夢中になって、他の利用者の動向に気が付かない。 どんと倒れた音で初めて気が付いた。 最悪ですよ。 それと手引き介助中に利用者の膝折れで尻も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

介護人員不足

私の所でも人員不足ですが。前向きに利用定員増やしたいのです。そのためには 看護師がいる。今一人いるけど非常勤 で週1日で大した業務行なっていない。時給高い採算が取れない 今度常勤の看護師の募集を行っている。給料出すため何人増やすと0になるのやら 基本看護師は医療的なこと以外はやらない定員が増えても今いる 女性スタッフ が負担…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

書類業務疲れから

今月に短期切れの利用者様の人数が多く書類業務に追われている。 サービス残業も多くなっている。 介護サービス計画がケアマネから続々送ってくる。 モニタリング・介護計画書の書き上げに時間がかかる。 今日は公休”ならば今日、明日のために充電してきました。 ぶらり温泉の大好きな私は早速自宅から39㎞離れた、初めての川棚温泉まで行ってき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

介護ヒアリハット

誤嚥性肺炎で入院されほぼ完治され退院その後、2人再利用の開始に伴いミキサー食対応 誤嚥性肺炎ではヒアリではないが、転倒して骨折し入院その後、退院して再利用者2人で古メンバーが揃い 新規で一人増え大盛況といいたいが、過剰に反応してスタッフも落ち着かない。手引き歩行者は車いす対応 もしもの時が怖い移動が楽、理由もしも、利用者が車いすか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

利用者様カムバック

去年から入院していた利用者様が利用再開となりました 小規模デイだから利用者が2~3人入院となればかなり日々の定員減になります。 退院した時は状況の以前とは違い食事状態も変わります。刻み、ミキサー食 でも、ある利用者は、危篤から帰ってきたのだからすごいです。ある利用者、大腿骨骨折から懸命のリハから復活。もう一人、誤嚥性肺炎と転倒、風…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

85歳の誕生日を迎えた利用者様

本当にすごいんです。85歳自立していてオシャレに気を使っていて素顔を見たことがない、元気もいい。そしてたゆまぬ向上心、 生涯学習で得た良識によって自分自身の人生を豊かにし、誰かと接することで外の世界に目を向ける。友にも恵まれている。デイに通ってボランテア。でも心の病と闘っているんです。なんでかな~
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

H30/初ブログ

あけましておめでとうございます。今年は元旦早々初日の出を見に行きましたが。雲に遮られ雲と雲の隙間から でしたが隙間からの光輝く光線のような光に力強さを感じました。その後いったん自宅に帰り午後からの初もうで参拝となりました。私たちのデイは31~3日まで休みだったんですが。参拝途中にあるデイの電気がついていたので窓越しに見えた、人影と高齢…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

残暑厳しい

7月の大雨が8月にもありまだ残暑も厳しい。デイでも暑いクーラーが悪いんじゃないの、だとか冷気があたって寒い切ってだとか言いいたい放題。7月の終わりにプロレスラーの方がボランテア慰問にきて面白いお話で 皆さん大喜び、恒例のお姫様抱っこ記念撮影やっぱり7月8月はイベントはやりやすいですね。七夕、や創作レク、そして8月は腹話術で巧みに人形を…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

利用者家族の事情

利用が始まって2年程の利用者さん脳梗塞を繰り返すたびに脳機能が衰え3分の1しか機能していないそうです 年齢も若く63歳昔の美人さん。失語症、半身片麻痺、胃瘻で身体拘束にて対応していた。声かけでの意志の疎通が困難と思える。 しかし利用2年経過であの手この手で機能回復に努め結果拘束部分の一部解除してケア指定、すると表情も豊かになり無反応…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

介護ヒヤリハット

ヒヤリハットは日ごろよくあること。リスクマネジメントに役立つこともある。 しかし、始末書付だから差し出す時の気まずさもある。 前回入浴で心臓疾患と週3回透析のある利用者にどっぷり肩まで湯に浸からせた。その後体調を崩した。 厳重注意するもまた、同じことを繰り返した。生活相談員として鳴り物入りで来たので、これでバカ殿でも 大手を振っ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

運営事業部会デビュー

事業部会、私は本日がその日とは知らず公休だったので のんきにEDIONに景品のバックを貰いに行ってついでに無料マッサージコーナーで スイッチオンそれからは店内のお客さんの前で口を大きく開け夢の中 もちろん出向店員のおばちゃんとは仲良しフリーパス一台30万40万のマッサージ機が 使いほうだい暇なときは1週間に10回ほど行くね午前午…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

バレンタイン(レク)

バレンタインレクを企画してその日を迎え、ある利用者の家族から電話がありデイで 一日何杯コーヒー飲んでいますか?自宅では砂糖たっぷり入れ4~5杯飲んでいます。 病院で血糖値が上がっていると指摘されたという内容でした。 なるほど・・・そういえば、糖尿病ありの利用者様は多い ご心配はごもっとも でも、在宅からの利用者で週2回それ以外…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more