レクリエーションの大切さ

遊びの中で一時的にも心が開放されると癒される。遊びを通して関係作りができる。

笑顔で仲良くなるとは、楽しい時間を共有すること、人は楽しいことがあると頑張れます。

生活環境で遊びに視点をあてることも大切である。例えば、離床することについて・・離床は生活におけるオン・

オフであり生活リズムができる。楽しみ(遊び)があると、目的を持った離床が可能となる。

関係について・・スキンシップ・タッチング・コミュニケーション、遊びを通して、自然に関係を作ることができる。

環境について・・ 車椅子・椅子・テーブル等、過ごしやすい環境作りができているか、遊びの中で確認ができる。

楽しい雰囲気は情緒を安定させる。遊びを通して童心に帰ることで、心の浄化作用がおこり心が安定する。

デイサービスを勧められ 「最初はこんな所にと思ったが、今は友達もでき、寂しくないしとても良かったと思う。

家では寂しかった。

今は感謝している。

とうれしそうに言われる。

その言葉で明日からの励みになり介護の仕事もいいもんだなと感じます。



  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック