夏祭りイベント

今年も夏のイベント夏祭りはどの施設でも行って盛り上がっていることでしょう。
私の所でも例外なく行いましたが飾りつけ、出し物何をやって楽しんでもらえるか数日前からミーティングを繰り返した結果実施したものの、イベントにはならず、レクリエーションの一環でした。
午前中から午後に至るまで通常プログラム業務。
夏祭り実施中入浴できなかった利用者さんは入浴実施浴室からの音楽や他の利用者の歓声を聞くことになった。
入浴時間が始まるまでに間に合わなかった人、途中から入浴時間ですよと言い連れていくことになってしまった。
高齢者がなかなかこういう機会がないから一応楽しんでいたからこんなもんかな~担当女性職員の発想限界思いっきりがない担当者以外が口を出すとふてくされるのならアドバイスもできない。
段々雰囲気だけイベントになりつつある。
雰囲気だけではなく仕掛けの発想が欲しい。
次の担当の時は思いどうりにやらせてもらいます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

めがね
2018年08月18日 00:11
次々と催されるイベントも担当でないのならば思うように言えない出来ないなので源さんにはもどかしかったでしょう。
源さんが担当の時にはこれまでの実績もありますし、きっと皆さん喜んで下さるはず!今回の担当の方がその反応を見て気が付いて下さったら良いですが…(;'∀')
2018年08月20日 00:43
ありがとうございます。新規採用された職員で他の施設で経験があると豪語する人、前のデイではこうだったと主張する人に限って今まで、残念な人ばかりのような気がします。

この記事へのトラックバック